【レビュー】5分で完結!DMM FXの口座開設でキャッシュバックをもらおう

こんな人におすすめの記事です

FXを始めたいと思っているひと

キャッシュバックが欲しいひと

DMM FXと他社の違いを知りたいひと

この記事では、DMM FXの口座開設をレビューします。

DMM FXは5つのステップで簡単に口座開設することが出来ます。

また、口座開設キャンペーンが豊富なFX会社でもありますので、口座開設をしておくだけでもおすすめのFX会社です。

DMM FXってどんな会社?

DMM FXを提供する会社は、株式会社DMM.com証券です。

DMM FXを含めて、5つの金融取引サービスを提供するネット専門の証券会社です。

DMM.com証券のサービス一覧

DMM FX:外国為替証拠金取引

DMM CFD:店頭デリバティブ取引・店頭商品デリバティブ取引

DMM BANUSY:競走用馬ファンド取引

外為ジャパンFX:外国為替証拠金取引

DMM株:上場有価証券等取引

口座開設の4つのステップ

事前に準備しておくもの

高速で口座開設を完了できるかどうかは、事前準備が大事になります。

僕が口座開設前に準備しておけばよかったと思うものは次の3つです。

事前に用意するもの
  1. 勤務先の電話番号
  2. 身分証明書
  3. マイナンバーカードあるいは通知カード

この3つを事前に準備しておきましょう!

特にマイナンバーカードあるいは通知カードは普段使わないものですから、どこにしまって置いたか忘れてしまっているかも知れません。

今後、他のFX会社で口座開設する場合にも必要になりますから、写真を撮ってスマホに保存しておくことをおすすめします。

そうすると、書類提出が20秒程度で終わりますよ!

STEP1 書類の確認

まずは、必要書類の確認をして、チェックボタンを押していきます。

確認書類は全部で6つあります。

確認書類
  1. 契約締結前交付書面
  2. 約款
  3. ポイントサービス
  4. 取引に係るご注意について
  5. 個人情報の取扱いについて
  6. 口座開設の表明確約書

これは特に読まなくても大丈夫です。

ただ、これからFXで資産運用をしていきたいと考えているひとは、運用上に注意しなければならないことがありますので、それは改めて記事化したいと思います!

これに目を通しましたよ。という確認ボックスがあるので、チェックしてSTEP2へ進みましょう!

STEP2 必要な情報入力

ここで入力するのは、いわゆる個人情報です。

氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスですね。

また、投資目的や投資経験のアンケートもあります。

ここはサクサク入力できる項目ですので、迷うことなく入力していきましょう。

入力はここまでです。あとは入力内容を確認して、書類の提出です。

STEP3 入力内容の確認

ここでは、STEP2で入力した内容に間違いないか確認します。

メアドが間違えていると、メールが届きませんので必ず確認しましょう。

あと、住所ですね。後ほど提出する本人確認書類と相違があると、これも不備となり、修正するようにメールが届きます。

個人情報項目はよく確認しておきましょう。

STEP4 本人確認書類の提出

最後のステップです!

ここでは、必要書類の提出です。

ほとんどの方が運転免許証を持っているかと思いますが、万が一持っていない方のために、提出書類のパターンを4つ紹介します。

提出書類の4パターン

【パターンA】 1点
・「個人番号カード(顔写真つき)」

【パターンB】 計2点
・「マイナンバー通知カード」または「マイナンバー記載の住民票」
・「顔写真つき本人確認書類」1点

【パターンC】 計3点
・「マイナンバー通知カード」
・「顔写真なし本人確認書類」2点

【パターンD】 計2点
・「マイナンバー記載の住民票」
・「顔写真なし本人確認書類」1点

個人的には、マイナンバーカードを用意しておくことがおすすめです。

なぜなら、証券会社の口座開設にはマイナンバーが必須だから。

これからも新しい証券会社がたくさん出てくるはず。

最近だとLINE証券とか出来ましたよね。

マイナンバーカードは持っておくと便利ですから、これを機に申請しておきましょう。

これで口座開設は完了です!お疲れ様でした!

ここまでの時間、おそらく5分かからないと思います。

口座開設の特典

DMM FXは、常に口座開設キャンペーンを実施しています。

常に20,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、これを貰わない手はないでしょう。

タダで20,000円を貰えるって結構なお小遣いですよね。これは絶対に頂きましょう。

しかし、1つだけ条件を満たす必要があります。

それは、3ヶ月間で数量500Lotの取引が成立することです。

500Lotって具体的にどういうこと?

そもそもLotとは、通貨のまとまりを表す単位です。

1lotは、10,000通貨のまとまりを表します。

したがって、500Lotは5百万通貨になります。

1lotの取引に必要な金額は?

1lotの取引に必要な金額は、次のように考えます。

計算方法

1Lotあたりの必要証拠金=現在の為替レート×取引通貨単位÷レバレッジ

例えば、現在の為替レートを1ドル107円、取引単位を10,000通貨、レバレッジを25倍にします。

すると、107×10,000÷25

したがって、1lotの取引するためには、42,800円の証拠金が必要になるということですね。

500Lotとなると、少し気が遠くなる感じもしますが、1lotの取引を1日8回程度するイメージですね。

FXの取引スタイルは、基本的にスキャルピングという超短期売買が主流になるので、こんなもんかなって感じですね!

まとめ

DMM FXの口座開設についてレビューしました。

驚くほどに簡単に口座開設することができました。特に引っかかるポイントもないので、初めてFXを始める方はDMM FXの口座開設しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す